80年代のゲイ漫画『おとこの口紅』が最高な件をみんなに知ってほしい

 


おとこの口紅っていう漫画が最高すぎたので、みんなに知ってほしい・・・まじで最高だった・・・

 

昨日、80年代のゲイ漫画『おとこの口紅』っていう漫画がWEBで無料公開しているということで読んでみたんですが、これがめちゃくちゃおもしろいんで、みなさんに紹介します!

『おとこの口紅』はもともと、80年代中頃、漫画雑誌に連載されていた作品で、舞台は浅草のゲイバー。毎話、1人のゲイボーイに焦点が当てられて、その波乱万丈な人生が描かれています。

 

妻に黙ってゲイボーイとして働く者、生き別れたゲイの親子の出会い・・・

バックグラウンドは本当にそれぞれ個性的なんですが、なんだか自分にも起こり得るかもしれないという不安や期待が入り混じった感情で、つい読み進めてしまいます。

そして、漫画のなかには人生の教訓なるものが、散りばめられているのも、『おとこの口紅』にのめり込む魅力なんです。

『おとこの口紅』

 

ツイッターでもその反響は大きくて、

80年代と今では世間の認識もだいぶ変わっているのかもしれませんが、どことなく無視できずに、感情移入しそうな絶妙な人生ストーリーに癖になる人が続出のようです!

 

僕が好きなのは、1巻の2話目。ゲイとして人生を歩んできたゲイボーイの人生の葛藤と困難がユーモア交えて描かれているんです。こういう人間らしいというか、人間味のある話が好きな僕としては、なんだか心揺さぶられる物語でした。

もし1話完結で読めるので、お暇な時に是非!

『おとこの口紅』

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

【みんなに届け!】僕の短い人生とこのブログと…

NO IMAGE

僕がバイセクシャルの特徴や見分け方を記事にしない理由